お祝いを伝える結婚式の電報の種類とは

結婚式の電報は魅力的

親類や知人など親しい方が結婚する場合、式には出席しないけれどお祝いの言葉を送りたいと言ったケースでは、お祝いの電報が相応しいかもしれませんね。電報と言っても台紙の種類も様々にあり、また結婚のお祝いにぴったりの贈り物と一緒に送ることも可能です。結婚式に送れる電報の種類を見ると、インテリアにもなるブリザーブドフラワー付のものが人気のようです。
またフォトフレームやペアのグラスとセットになったものやぬいぐるみ電報やカタログギフトとセットに送るものなど多彩にあることが分かります。もちろん台紙だけでお祝いの言葉を送ることも可能で、その台紙も刺繍電報や押し花電報のような豪華なものやキャラクター入りの可愛いものまで幅広く揃っています。電報を使う魅力は結婚式の式場に届けられるので、晴れの舞台の場でお祝いを伝えられることです。
また電報はインターネットや電話で申し込むだけで、指定の場に指定の時間に確実に届けられるため、大変便利なサービスです。贈り物付きのお祝い電報の場合、自分でお祝いの品を選んで宅配便で送ることを考えると、そんな手間が必要ないという点も魅力です。遠縁だけどお祝いしたい気持ちがある場合などには、結婚式の電報が最適でしょう。

「おめでとう」を伝える電文

最近はいままでのような結婚式場で結婚式をしないカップルが増えました。今まででしたら結婚式場に電報を送るのがあたりまえでしたが、いまは新居に電報することが多くなりました。事前に新居の住所を確認しておかなければいけないわけです。それはそれで都合がよくて、そのときにこちらの予算をはっきりいって、どんなお祝い品がよいのかを聞いておくわけです。電報もいろんな業者がありますので、ネット検索で調べてみるといいと思います。
新婦さんとか新郎さんにあわせて、どんな装丁がいいのかなと選ぶのはけっこう楽しいです。紋切り型の祝電というか、文例集みたいなものも、ネット検索でいろいろと出てきますが、私は「おめでとう。」のひとつで全てすましています。これが意外と評判がいいんです。さらにこれだと誰にでも使えて、喜んでもらえますよ。
文例集の例文を見てもらえばわかりますが、なんかちょっと違うような気がします。素直におめでたいを伝えれば、それが一番いいのだと思えるのです。いずれにせよ夫婦って大変ですから、いい夫婦で幸せになって欲しいなという思いを込めて、「おめでとう。」の電文を送ることにしています。

update list

お祝いを伝える結婚式の電報の種類とは

結婚式の電報は魅力的 親類や知人など親しい方が結婚する場合、式には出席しないけれどお祝いの言葉を送りたいと…

read

結婚式の電報はインターネットでラクラク

結婚式の電報は簡単に出せる 結婚式にいくことができない時、電報を送る人が多くなっています。その気持ちを少し…

read

センスを感じられるインパクトのある電報とは

ガラスの靴の電報 今年の1月、結婚式を挙げました。朝早くに結婚式の準備のため式場入り。控室には既に電報が届…

read

結婚式に素敵なツール

最新の結婚式の電報 バルーン電報やぬいぐるみ電報など、最近の結婚式の電報はバラエティに富んでいます。単にお…

read